QR Code Business Card

Appleの新型イヤフォン「EarPods」を分解!新技術の中身はどうなってるの?

 Appleが3年をかけて開発したという、新型イヤフォン「EarPods」を、またもやリペアマニュアルで有名なiFixitがバラバラに分解しちゃいました。さすがです!もうなんでも分解しちゃいますね……




 このように人間の耳の形から考えたイヤフォンなのだそうです。3年も開発にかけただけありますね。「何万円もするような高級ヘッドフォンにも引けを取らない(Apple談)」のだとかw そして実際に評価は高いようです!低音がいいとか、音漏れが減ったという話を聞きますね!





Apple EarPods Teardown - iFixit

Apple EarPods Teardown – iFixit

 こちらがiFixit分解会場です。





EarPods分解 音量スイッチ

 おおう!?音量のスイッチから行きますか!ギターのピックのような物を使っていますね。さすがに慣れています。





EarPods分解 音量スイッチ

 音量スイッチの中身です。ここはまあ歴代のAppleイヤフォンでもそんなに変わらないでしょうね。





EarPods分解 本体
EarPods分解 本体
EarPods分解 本体

 さて、本体の分解に移ります。普通のスピーカーと同様、振動板・コイル・磁石でできているようです。残念ながら中身を見ただけでは、素人にはわかりませんね。どちらかというと、本体の独特の形状に秘密があるのかもしれません。





歴代のAppleイヤフォンの中身

 こちらは上から順番に、前世代のiPhoneのイヤフォン、第一世代のiPodイヤフォン、新世代のApple EarPodsです。やっぱり中身は違いますね。





EarPods分解 全体パーツ

 iFixitによると、大きく変わったところは、再設計されたハウジングとスピーカーコーンの新素材とのことでした。







SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)