QR Code Business Card

ポケモンGOが起動しない又は落ちる時に確認すること

ポケモンGOが起動しない又は落ちる時に確認すること
 アメリカ人を熱狂させていると噂の「ポケモンGO」が、ついに日本で配信開始されました。早速Google Playを覗いてみると、すでにダウンロードできるようになっていましたので、インストールして試してみたところ、すぐに落ちてしまう症状が出ました。


【更新履歴】
2016年07月23日 Nexus5はOSのバージョンアップで動作することを追記


 ポケモンを追いかけていて崖から落ちたり、藪に入って蛇にかまれたり、アメリカ人の嘘みたいな歩きスマホが社会問題化して連日ニュースを賑わせている「ポケモンGO」ですが、ついに日本で配信が開始されました!実はちょっと楽しみにしていたので、早速ダウンロードして試してみました!


フィールドを描画中に落ちる

 だがしかし!インストールは完了したものの、何度やっても途中で落ちてしまいます。まともにプレイできません。(そして本家に比べて微妙にアダルトなキャラが気になります)

 上の画像は落ちる直前のスクリーンショットですが、よく見るとフィールドを描画している最中に落ちているように見えますね。スマホは「Nexus5」を使っているのですが、もしかしてスペック不足が原因かもしれません。


追記 7月23日

 私のNexus5は「Android 4.4.4」だったのですが、「Android 5.1.1」にバージョンアップすると、落ちなくなりました。現在正常にプレイできています。

Nexus5で正常にプレイ可能


ポケモンGOの必要スペックを確認

『Pokémon GO』が遊べる対応環境/対応OSは?

【iOS】
対応OSバージョン:iOS 8 – 9
対応端末:iPhone® 5/5c/5s/SE/6/6s/6 Plus/6s Plus
※iPod touch第5世代以前、iPhone4S以前の端末は非対応です。
※タブレット端末での動作は保証しておりません。

【Android】
対応OSバージョン:Android 4.4 – 6.0
対応端末:Android 4.4以上 RAM2GB以上搭載の端末
※Intel製 Atomプロセッサ搭載端末は非対応です。
※タブレット端末での動作は保証しておりません。


 公式サイトの動作環境を見てみると、Nexus5でギリギリ動作可能かと思いますが、うーーん厳しいのかもしれません。要求されるスペックが思ったよりずっと高いです。ポケモンが3Dで動くようですし、古めのスマホだと動かないかもしれません。新しい機種でないとイライラしてゲームとして楽しめないかも。


追記 7月23日

 必要とされるのは上のように「Android 4.4以上」ですが、機種によって「Android 5.*」にバージョンアップが必要かもしれません。ポケモンGOが動かない場合は試してみる価値はありそうです。Nexus5の場合は「Android 5.*」にすると動くようになりました。

 それと「※Intel製 Atomプロセッサ搭載端末は非対応です。」とありますが、「ZenFone 2」はバージョンアップすることによりインストールが可能になるそうですので、諦めるのはまだ早いようです。



ポケモンGOのサーバーを確認


 プレイできない原因としてもう一つ考えられるのは、ポケモンGOのサーバーです。もしかするとアクセス集中により混雑して、最悪ダウンしている可能性も考えられます。

サーバーステータスを確認するには、こちらのサイトが定番ですので、ポケモンGOを調べてみます。

ダウンディテクター - ポケモンGO

ダウンディテクター – ポケモンGO

ダウンディテクター障害報告

 障害報告数のグラフを見ると、やっぱりサーバーも怪しいようです。日本で配信される前に、あれだけ騒がれればアクセス集中するのも納得です。



Pokemon GO Server status

Pokemon GO Server status


Pokemon GO Server status - Japan Down

 もう1件、ポケモンGOのサーバーステータスを確認してみると、「Japan」の項目はダウンしているようです。

 私の場合、プレイできないのはNexus5のスペック不足の可能性もありますが、アクセス集中によるサーバー障害の可能性も十分あり得ます。落ち着くまで待つのが良さそうです。しばらくお預けでしょうか。

 アメリカ人を熱狂させている話題のアプリですので、ぜひプレイしてみたいものですね!


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)