QR Code Business Card

iPhone5カメラの紫フレア問題についてまとめ!

 iPhone5発売直後から指摘されている、カメラに紫色のフレアが映り込む問題について、Appleのサポートは正常な動作として見解を示し、公式のコメントを発表しました。しかしまだiPhone5で起こりやすい問題ではないかと指摘されています。今回は、この紫フレア問題の経緯についておさらいしましょう!


1.iPhone5カメラに紫フレアが写り込む現象が話題に


iPhone 5 defective camera thread (purple flare) 5 defective camera thread (purple flare)" width="480" height="346" class="alignnone size-full wp-image-2098" />

カメラ撮影時に紫色の光 – フォーラム



カメラ撮影で紫色の光
カメラ撮影で紫色の光

【動画】iPhone5のカメラに紫色の光が出現する状況

 iPhone発売直後からフォーラムにて、このようなカメラに紫色のフレアが写り込む現象が話題になりました。





2.Appleが紫フレアは正常であると回答


Apple Acknowledges iPhone 5 Camera Problem, Says You're Holding It Wrong

Apple Acknowledges iPhone 5 Camera Problem, Says You’re Holding It Wrong – GIZMODO(機械日本語訳はこちら)

 この中で下記のAppleサポートより、下記の回答が送られたことを報告しました。

(以下Appleからの回答要約)
 Appleのエンジニアリングチームは、撮影するときには、明るい光源から離れてカメラアングルを決めることをお勧めします。提供された画像の紫のフレアは、iPhone5のカメラでは通常の動作と見なされます。






3.Appleが紫フレア問題の公式コメントを発表


iPhone - Camera image effects

iPhone – Camera image effects(機械日本語訳はこちら)



(以下Apple公式コメント要約)
 iPhoneの全ての世代を含め、ほとんどの小型カメラはフレームの端にフレアが現れるかもしれません。光源がある角度(通常は視野外)に位置したとき、カメラモジュールの内部とカメラセンサ上に表面からの反射から、これが起こります。明るい光がレンズに入る時には、カメラの位置を動かしたり、手でレンズを遮ったりして、影響を最小限に抑え必要があります。


 すでに、iPhone5のカメラに紫フレアが写り込むことは、正常な現象だと見解を示しているAppleですが、今度はiPhone5に限らず、小型のカメラ全て(携帯についているカメラ全て?)について、紫フレアが起こる可能性があることをコメントで発表しました。





4.しかしiPhone5のカメラは紫フレアが起こりやすいと指摘


Flaw in iPhone 5 Camera Reveals a Purple Haze [PICS]

Flaw in iPhone 5 Camera Reveals a Purple Haze [PICS] – Mashable(機械日本語訳はこちら)



iPhone5・4S・NikonD300紫フレアの比較

 しかしこのように、iPhone5のカメラが紫フレアが現れやすいことが、複数の機種を比較して指摘されています。これに対してのAppleの回答は確認されていませんので、今後どのようになるのか注目ですね!






 といいますか、過去にiPhone4カメラの青カビや、現行のiPadカメラの紫色の問題も指摘されていましたよねー。

iPhone4青カビ

新しいiPadのカメラにApple伝統の不具合!青カビの次は紫カビ?


 もはやApple製品のカメラの不具合は伝統ですね……








SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)