QR Code Business Card

大阪-沖縄が片道4千円と聞いたので驚いて調べてみたところ……

大阪-沖縄が片道4千円と聞いたので驚いて調べてみたところ……
 沖縄の友人が「大阪-沖縄で片道だいだい4千円」という信じられない情報を教えてくれたので調べてみました。嘘みたいな話だったのですが……



大阪-沖縄が片道4千円は本当だった!


 沖縄と言えば、北海道と並ぶリゾートの代名詞。昔から飛行機代が高く付くので「沖縄に行くならパック旅行で海外に行った方が安上がり」と言われるほどです。もう高いイメージしかありません。周囲の誰に聞いても沖縄のイメージは同じような感じです。



代表的な格安航空会社(LCC)


Jetstar

航空券 予約・購入・運賃案内|Jetstar – ジェットスター


Peach

【公式】Peach|日本初の本格的LCC

 たぶんそんな安いのは格安航空(LCC)しかないだろうということで、運行本数が多いJetstarとPeachを検索してみました。



Jetstar 大阪-沖縄の最低運賃を検索

 早速、大阪(関西)と沖縄(那覇)を入力して、最低運賃を検索してみると……



Jetstarの場合


大阪(関西)と沖縄(那覇)の最低運賃は4,890円
[クリック拡大]

 すごい!大阪-沖縄が約4千円は本当でした。日にちがある程度決まってしまいますが、最安運賃で片道4,890円とかどんだけ安いんですか!しかも年末年始以外なら、高くても7-8千円です。それでも安いですよね。



Peachの場合


Peach ベストプライス検索
[クリック拡大]

 こちらもJetstar同様、驚きの低価格です!日程によっては、2,980円とか設定されています!ぶっちぎり安いです。こんな価格だとすぐに埋まっちゃって、ちゃんと予約が取れるのか心配になりますね。いかにも人気ありそうです。



ANAの場合


ANA最安「旅トク」カレンダー
[クリック拡大]

 こちらは同時期のANAの大阪(関西)-沖縄(那覇)の運賃表です。ANA最安値で10,100円ですから、JetstarやPeachの安さがよくわかります。正直勝負になってません。

 大阪-沖縄間で約2時間くらいのフライトですから、良い設備もサービスも必要ありませんし、安いのに越したことはありませんね。Jetstarで十分です。





大阪(関西)-東京(成田)の場合


Jetstar

Jetstar 大阪(関西)-東京(成田)最安値運賃
[クリック拡大]

Peach

Peach 大阪(関西)-東京(成田)最安値運賃
[クリック拡大]

 大阪(関西)-沖縄(那覇)を調べるついでに、仕事上一番使う可能性がある、大阪(関西)-東京(成田)を調べてみましたが、こっちも極端に安いです。新幹線を使うのも馬鹿らしくなる値段です。

 ただ残念なのは、利用するのは成田空港なりますので、東京の西側に用事がある場合には少々使いにくいかもしれません。成田から東京駅までの移動時間と交通費も計算しておく必要があります。




 ということで、あれだけTVで「格安航空」の話題が出ているにもかかわらず、今さらその安さに気がつきました。世間ではここまで価格破壊が起きてたんですね…… 今度出張に行くときには、格安航空(LCC)をぜひ使ってみたいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)