QR Code Business Card

MacBook Pro Retinaディスプレイモデル登場!

 AppleのWWDC2012はiPhone5はなかったものの、新しいMacBook AirやMacBook Pro、iOS6の発表など、なかなか充実した内容だったようですね!そのなかでも注目は、Retinaディスプレイ搭載のMacBook Proの発表です!みんな待ち望んでいましたから、ついに来た!って感じです。


●MacBook Pro Retinaディスプレイモデル TVCM




MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

MacBook Pro Retinaディスプレイモデル – Apple



MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

 注目のRetinaディスプレイは、15.4インチに2,880 x 1,800ピクセルという、印刷物並のとんでもない仕様です。このMacBook Pro Retinaディスプレイモデルは、2つのモデルが発表されました。

MacBook Pro Retinaディスプレイモデルのビデオ – Apple
※閲覧注意 見ると超欲しくなります(゚Д゚)

●下位モデル
15インチ:2.3GHz Retinaディスプレイ
2.3GHzクアッドコアIntel Core i7
(Turbo Boost使用時最大3.3GHz)
8GB 1,600MHzメモリ
256GBフラッシュストレージ
Intel HD Graphics 4000
NVIDIA GeForce GT 650M、1GB GDDR5メモリ
内蔵バッテリー(最大7時間駆動)
¥184,800


●上位モデル
15インチ:2.6 GHz Retinaディスプレイ
2.6GHzクアッドコアIntel Core i7
(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
8GB 1,600MHzメモリ
512GBフラッシュストレージ
Intel HD Graphics 4000
NVIDIA GeForce GT 650M、1GB GDDR5メモリ
内蔵バッテリー(最大7時間駆動)
¥238,800


 モデルの違いは、CPUとSSD(フラッシュストレージ)の容量です。SSDはオプションでそれぞれ増設可能です。厚みは1.8cmで重量は2.02kgと、携帯するには厚みはともかく少し微妙な重さですが、家置きでも、ちょっとがんばって持ち歩きも十分いけそうです。

 やっぱり一番の魅力はこれさえあれば、いつでもどこでも仕事ができそうなところですね。Adobe製品を一通り入れておけば、デスクトップ並みの快適さでweb関係はokです。(いつでも仕事っていうのが良いのか悪いのかは別にして……)

 しかし値段がネックですね。欲しいのですが、さすがに躊躇します……ウムムム(´Д`)



Apple の新型 MacBook Pro に対する米国メディアのレビューをまとめる 2012.06.13追記

 概ね好評のようですね!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)