QR Code Business Card

iFixitが21.5インチ新型iMacを分解!CPU・メモリー・HDDは交換可能と判明!

 もはや恒例行事と言えますが、iFixitが21.5インチ新型iMacを分解しました。公式ではパーツの交換はほとんど不可ですが、がんばって分解すればいろいろとユーザーが交換できるパーツもあるようですよ!一応朗報と言えるでしょうか!


iMac Intel 21.5- EMC 2544 Teardown - iFixit

iMac Intel 21.5- EMC 2544 Teardown – iFixit (機械日本語訳はこちら)

 21.5インチの新型iMacを分解しているのは、iFixitのこちらのページです。見事にバラバラです。

 (毎回思うのですが、このiFixitの工具セットがすごく欲しくなりますよねw)




 さて、この中で注目するべきはこちらです!


iMacの2.5インチハードディスク

 ハードディスクの交換は液晶パネルを外す事ができれば、そう難しくなさそうです。



iMacのメモリーソケットiMacのメモリー

 公式には当然交換できない事になっているメモリーは、マザーボード(ロジックボード)に半田付けではなく、ソケットがあるようです。マザーボードの裏側のようですので、外さないとアクセスできませんが、iMacの分解さえできれば、交換する事ができそうです。




iMacのCPU01iMacのCPU02iMacのCPU03iMacのCPU04

 またCPUもメモリーと同じく、分解ができれば交換できそうです。iFixitの解説では、インテルコアi5-3330S 2.7GHzは、3.2GHzまでアップグレードできると書いていました。




 といった感じで、公式では交換不可のパーツでも、分解さえ出来れば交換が可能な部分が判明しました。分解さえ出来ればですが……そしてAppleの保証もなくなりますが…… 

 この新型iMac、年数が経って保証が切れてくると分解に挑戦する人増えそうですね、これは。






SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)