QR Code Business Card

27インチ新型iMacハンズオン公開!拡張メモリースロットはこんな感じ!

 21.5インチが発売になったばかりの新型iMacですが、今月27インチの発売も予定されています。海外ブログで一足先にそのハンズオンが公開されました!21.5インチはメモリーが外から触れませんが、27インチは外からメモリーの追加交換が可能で、そのスロットが写真で確認できました!


Apple iMac 27-inch (2012) Hands-on - SlashGear

Apple iMac 27-inch (2012) Hands-on – SlashGear (機械日本語訳はこちら)

 27インチ新型iMacのハンズオンを公開したのは、有名なガジェット系の海外ブログSlashGearです。




27インチiMacの外観

 シャープな外観ですね!




27インチ新型iMacメモリースロット27インチ新型iMacメモリースロット
※クリックで拡大

 こんな感じで裏面の電源コネクターの上に、メモリースロットがあります。電源コネクターの上のボタンを押すと、カバーが外れてメモリーにアクセスできるようです。

 しかしこの位置は、21.5インチiMacのメモリーと全然違いますね。




21.5インチと27インチiMacのメモリー位置の違い
※クリック拡大

 こちらは、21.5インチの液晶を外した画像ですが、赤枠の箇所に21.5インチはメモリーが入っています。しかし先ほどの外観の画像から、27インチのメモリースロットの位置を考えますと、紫枠の箇所にメモリーが配置されている事になりますので、21.5インチと27インチでは、中身のレイアウトがまるっきり違うんでしょうね!

iFixitが21.5インチ新型iMacを分解!CPU・メモリー・HDDは交換可能と判明!






 中身のレイアウト的に外からパーツの交換が無理でも、本体を簡単に分解できるようにしておけば良かったのになーって思います。結局無理して分解されてしまうなら同じ事ですし、ハードディスクを使っている以上、いつ壊れてもおかしくない訳ですしね。

 最低でも21.5インチも27インチと同様に、簡単にメモリーにアクセスできるようにするべきでしたね。

 保証の問題で難しいのでしょうか……





SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)