QR Code Business Card

Mac iPhone iPadのメッセージを同期させる方法!これは便利!

 いままで「メッセージ」はiPhoneばかり使っていて、Macの「メッセージ」は使っていませんでしたが、Mac・iPhone・iPadの各「メッセージ」を同期させてみたところ、メッセージが一気に快適になりました!どこからでも返信できるしこれは便利です!なんでもっと早く設定しなかったんだろう……orz


各メッセージの設定方法


 設定方法というほどのものではありません。要するにMac・iPhone・iPadで、すべて同じメールアドレスでメッセージを送受信するように設定するだけでokです。iPhoneのMMSで使用しているメールアドレスに統一します。


Macのメッセージ


Macメッセージ設定

 メッセージの「環境設定」→「アカウント」より、iMessageに「メールを追加」して、統一するメールアドレスを入力します。



iPhoneのメッセージ


iPhoneメッセージ設定

 「設定」→「メッセージ」→「送受信」より、iMessageのメールアドレスに、統一させるメールアドレスを設定して下さい。最後に設定したメールアドレスの左にチェックマークがついているか確認して下さい。チェックマークは、使用するメールアドレスを示していて、メールアドレスの左側をタップすると付けることができます。



iPadのメッセージ


iPadメッセージ設定

 iPadもiPhoneと同じく、「設定」→「メッセージ」→「送受信」より、iMessageのメールアドレスに、統一させるメールアドレスを設定して下さい。





 このように簡単に各メッセージアプリを同期することができます。唯一の難点は、Mac・iPhone・iPadが全部手元にある状態で着信すると、一斉に着信音が鳴るのでびっくりします。頻繁だとうるさいです。

 まあどの端末でも選ばずに返信できますので、楽といえば楽ですが、いつでも同期できるようにだけしておいて、常時メッセージを使う端末を選んでおくのがいいかもしれません。

 いやーそれにしても、メッセージアプリが同期してくれると助かりますねー本当に早く設定しておけばよかったです。









SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)