QR Code Business Card

OSX Mavericksにアップグレード後の不具合まとめ

OSX Mavericksにアップグレード後の不具合まとめ
 OSX Mavericksが無料でアップグレードできるようになりました。しかし「〇〇がバグった」「〇〇が動かない」など、やはり不具合やアプリの未対応が報告されていますので、調べるついでにまとめてみました。いますぐMavericksにアップグレードするかどうかの参考にしていただければと思います。


 下記にネットでよく話題になっている問題点を挙げてみました。急ぎアップグレードする必要がなければ、これらの問題が解決されてからでも遅くはないと思われます。自分に影響がどれだけあるかよく考えて、アップグレードして良いか判断するのが無難です。


Finder


 XtraFinderが未対応です。XtraFinderのwebサイトでは、10.9は対応と表示されていますが、多くの方が「動かない」と報告しています。Mavericksからは標準のタブ機能が搭載されましたが、XtraFinderの方がはるかに使いやすいですね。早期の対応が望まれています。









 その一方、Totalfinderは基本的には動きます。全画面表示ができないなど、細かいところで不具合が出ています。標準のタブ機能が使いにくい上に、Xtrafinderが動かないので、TotalFinderを使う人が増えそうな感じです。






Adobe


アドビ製品のMac OS X Mavericks (10.9) 対応状況について

アドビ製品のMac OS X Mavericks (10.9) 対応状況について – Adobe

 気になるAdobe製品の対応状況は、こちらの公式サイトにまとまっています。ネットの情報を見ても概ねこの通りのようで、CCとCS6に問題が多いようです。動作がおかしいと感じたら、上の公式サイトをチェックしてみて下さい。

 私のCS6も一時期ショートカットが一切効かなくなりました。どうしようもなかったので、チマチマとアイコンをクリックしながら仕事してました。【command + W】(ウィンドウを閉じる)すら効かないので違和感がすごかったのですが、いつの間にか直っていました。まったくなにもしていないのですが……笑

 公式サイトに書いてあるとおりですが、古いバージョンのCS2〜5などは、あまり不具合の情報は聞こえてきません。普通に動いているのでしょうか。







その他


周辺機器(ドライバー)関連


OS X Mavericks - Apple サポートコミュニティ

OS X Mavericks – Apple サポートコミュニティ

 その他いろいろな不具合が、上のAppleのサポートに寄せられています。新しいOSなので仕様がないのかもしれませんが、特にドライバー関係の不具合&未対応に四苦八苦しているケースが多いです。


システム環境設定「プリンタとスキャナ」が開かない

 プリンターが動かないというケースです。古いプリンタードライバーを入れていると動かない場合が出てくるようですので、もしアップグレードして周辺機器が動作しない場合は、ドライバーを最新のものに更新してみましょう。特に業務用はマメにメンテされてないので、ドライバーが古いかもしれません。



MacPorts


【追記 10月26日】
 MacPortsが2.2.1にバージョンアップして、Mavericksに対応しました。ダウンロードは下のリンクよりどうぞ。
MacPorts download – Mac OS X Package Install



 開発関連のアプリにも影響がでているようです。特にMacPortsは全然ダメと報告されています。解決方法も報告されていますので、一応載せておきます。





SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)