QR Code Business Card

Macで影なしスクリーンショットの撮り方!

Macで影なしスクリーンショットの撮り方!
 Macでウィンドウのスクリーンショットを撮るときに、ウィンドウに影が自動で入りますが、ちょっとショートカットを追加するだけで、影なしのスクリーンショットにできます。これを今さら知ったのですが、便利すぎて感動したのでシェアします。



影なしスクリーンショット(ウィンドウ)の撮り方


影ありスクリーンショット

(command + shift + 4) → space → ウィンドウをクリック

 通常、ウィンドウのスクリーンショットを撮るときのショートカットは、このようになります。派手に影がついていますので、見た目は格好いいのですが、ブログに載せる場合、ウィンドウの中身を見せたいことが多いので、使いにくい場合があります。



影なしスクリーンショット

(command + shift + 4) → space → optionを押しながらウィンドウをクリック

 影なしのスクリーンショットが撮りたい場合は、先ほどの影ありスクリーンショットのショートカットで、最後のウィンドウをクリックするところを、optionを押しながらクリックするようにします。



 スクリーンショットを影なしにするには、ターミナルを使って設定するのですが、ずっとそれしか方法がないと思い込んでいました。ターミナル使ってまでは面倒だと思っていたのですが、ショートカット追加だけなら超簡単です!

 ちなみにターミナルと使う方法はこちらになります。

Macのスクリーンショットで撮影したウィンドウから影をなくす方法 – Macの使い方 – PC設定のカルマ



 ショートカットだと、あっという間に影あり・影なし好きな方を作れますので、ぜひお試し下さい!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)