QR Code Business Card

WordPressのサムネイルが一瞬でキレイになるTips!

 先日、知り合いが「WordPressってサムネイルがイマイチですよね」と言ってましたので、「いやいや、そこはサムネイルの圧縮率の変更ッス」ってレクチャーしました。この設定をあまり知らない方がいるようなので、そのときのTipsをシェアします。あっという間にサムネイルがキレイになりますよー。



 下のサムネイルは510×382pxの画像を、100×100pxにWordPressによってリサイズしています。劣化具合がわかりやすいように、わざとjpgが苦手な単色の画像をサンプルにしています。

サムネイル 圧縮率20%
サムネイルサンプル 圧縮率20%

サムネイル 圧縮率50%
サムネイルサンプル 圧縮率50%

サムネイル 圧縮率90%(WordPressデフォルト設定)
サムネイルサンプル 圧縮率90%

サムネイル 圧縮率100%
サムネイルサンプル 圧縮率100%



 圧縮率20%、50%でははっきりと劣化が見られます。さらに圧縮率90%でも、文字の周辺に若干の劣化が見られます。そして圧縮率100%になると、概ねキレイにリサイズされているのではないかと思います。

 WordPressでは圧縮率90%がデフォルト設定ですが、苦手な画像でもある程度キレイにリサイズされるように、圧縮率100%の設定にコードを変更します。



 しかし、Wordpress本体を直接変更しても良いのですが、アップデートのたびにいちいち変更しなおす必要がありますので、ここはテンプレートファイルの「function.php」に追加します。

 テンプレートファイルの位置は下記となります。

(WordPressフォルダ)/wp-content/themes/(テンプレート毎のフォルダ)/function.php

 テンプレートの「function.php」ファイルに、下記のコードを追加するだけで、圧縮率の変更ができます。後ろの方の「100」の数値が圧縮率を表しています。この数値を50などにすると、圧縮率が50%になりますので、お好みで調整してください。



 PHP5以前の環境でエラーが出るようなら、下記を追加して下さい。





 サンプルに示したように、特にjpgの苦手な単色系の写真をアップロードすることが多いようなら、圧縮率を事前に100%にしておく方が無難ですね。








SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)