QR Code Business Card

WordPressで全記事のタグを簡単に一括置換する方法!

 WordPressの全記事に含まれるタグを、一括置換プラグイン「Search Regex」を使って入れ替える方法をご紹介します!正規表現を使えばspanタグなどで前後に挟まれた部分も、h3タグに一括で置き換えることも可能です。覚えておくと何かと便利です。


Search Regexのインストール


Search Regex

 WordPressのデータを一括で検索・置換ができるプラグイン「Search Regex」を使います。

 管理画面の左メニュー、「プラグイン」→「新規追加」→「プラグインのインストールページ」より、「Search Regex」を検索してインストールして下さい。

 プラグインを有効化したら準備完了です。


タグを一括置換する


 一括置換作業を行う前に、必ずデータベースのバックアップをして下さい。データベース用のプラグインを使うと簡単にバックアップができますので、おすすめです。
WP-DBManager – WordPress Plugin



 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 今回はこのようなspanタグを、h3タグに一括置換します。

 正規表現を使えば、spanタグで挟まれていても、h3タグに入れ替えることができます。


Search Regex 設定画面

 管理画面の左メニュー、「ツール」→「Search Regex」からプラグインを使用します。


Search Regex 置換条件を入力

Source:検索対象(記事は「Post content」)
Limit to:検索件数
Order By:表示を昇順にするか降順にするか

Search pattern:検索パターン
Replace pattern:置換パターン
Regex(チェックボックス):正規表現を使う場合はチェック

Search(ボタン):検索結果を確認する
Replace(ボタン):置換結果を確認する
Replace & Save(ボタン):一括置換する


 Replace & Save(ボタン)を押すまでは、実際には置換されません。

 Search(ボタン)Replace(ボタン)で、検索と置換結果を十分確認できます!


Search pattern
|<span class=”blue fs1 bg”>(.*)</span>|

Replace pattern
<h3>$1</h3>

 パターンはそれぞれこのように入力します。自分が検索+置換したいタグに合わせて入力して下さい。

 ポイントは「(.*)」と「$1」です。

 「(.*)」は検索に使うと、この部分は「何でもいい」という意味になります。検索でヒットすると、この部分に該当する箇所が、置換する際に「$1」として使うことができます。


検索と置換結果確認

 パターンを入力したら、Replace(ボタン)を押して下さい。このように置換結果が確認できます。

 spanタグがh3タグに置換されているのが確認できましたので、最後にReplace & Save(ボタン)を押して一括置換を実行します。


一括置換完了

 タグが入れ替わり、一括置換が完了しました。

 このように、「Search Regex」と正規表現を使えば、簡単にタグの入れ替えなどができます。

 もちろん、通常のテキストやurlなども置換することができますので、WordPressを使うなら覚えておくと便利です!

SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)