QR Code Business Card

写真に残る位置情報などを全て自動で削除するWordPressプラグイン

 iPhoneなど携帯端末で撮影された写真には、位置情報が含まれている場合があります。芸能人が携帯で撮影した写真をブログなどに公開して、自宅の場所などがばれてしまった事件は、この写真に含まれる位置情報を削除しなかったために起こります。

こういった写真に含まれる情報をExif情報といいますが、WordPressなら「EXIF Remove using ImageMagick」というプラグインを入れておくだけで、ブログにアップロードした写真に含まれるExif情報を全て自動で削除してくれます。


 ひさびさに、WordPressネタですが、このプラグインは地味ですがとても便利です!写真のプロパティを見て、位置情報を削除できないような、PCに不慣れな方がブログを更新する場合に、とりあえずこのプラグイン入れておけば、無用なトラブルが起きる心配がなくなり、心穏やかにいられます。笑

 それでは使い方を説明しましょう。



EXIF Remove using ImageMagickのインストール

EXIF Remove using ImageMagick インストール
 管理画面メニューより、「プラグイン」→「新規追加」、「EXIF Remove using ImageMagick」と入力してプラグインの検索してインストールして下さい。


EXIF Remove using ImageMagickの設定

EXIF Remove using ImageMagick 設定

 次に管理画面メニューより、「設定」→「EXIF Remove IM」にて、上の図のように設定して下さい。仕組みは「Imagick PHP module」か「ImageMagick」のどちらかを使って、アップロードされた写真を複製して、結果的にExif情報を削除するという方法です。


EXIF Remove using ImageMagick無効でアップした写真

EXIF Remove using ImageMagick 無効
EXIF Remove using ImageMagick 無効


EXIF Remove using ImageMagick有効でアップした写真

EXIF Remove using ImageMagick 有効
EXIF Remove using ImageMagick 有効

 上記の写真と比較して、「カメラの製造元」や「カメラのモデル」といった情報が全て削除されました。




 このプラグインは、携帯メール投稿プラグインの「Ktai Entry」からでも、iPhoneやAndroid用のWordPressアプリからでも、とにかく写真をアップロードしたものは全てExif情報を自動で削除してくれるところが、ものすごく便利です!

 WordPressを使っているなら、写真に含まれるExif情報を一々チェックして削除する必要がなくなります。特に携帯やスマホでブログを書く人には、必須のプラグインと言えるでしょう。ぜひインストールしておきましょう!






SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)