QR Code Business Card

iPhone5のau版は標準でテザリングに対応していることが判明!

 先日のAppleのイベントで正式に発表されたiPhone5ですが、日本のau版にて標準でテザリングに対応していることが判明しました!元々いまのiPhoneでも標準で用意されている機能ですが、au版、SoftBank版ともに日本では封印されている機能です。


 テザリングと言えば、iPhoneをモバイルルーターのように使える、インターネット共有機能です。これが使えると、外出先で無線LANでiPhoneに接続して、インターネットがバリバリ使えるようになります。

 本来iPhoneには標準搭載されている機能ですが、日本ではauでもSoftBankでも使えないようにされています。いまのiPhoneではテザリングしようとすると、脱獄(Jailbreak)して、この機能を使用可能にしないと使えません。(いまの機種のテザリングについては以下のリンクを参考にどうぞ。)


連載記事
iPhoneテザリングでどこでもネット環境を実現!iPhoneをモバイルルーター化する方法【調査編】
iOS5.1.1超簡単脱獄!iPhoneをモバイルルーター化する方法1!
TetherMeで簡単iPhoneテザリング!iPhoneをモバイルルーター化する方法2!
MyWiで快適iPhoneテザリング!iPhoneをモバイルルーター化する方法3!


 しかしこのテザリングが、先日Appleから正式に発表されたiPhone5において、au版(KDDI)では標準で使用できることが判明しました!





週間アスキーplus

iPhone 5と新iPodの実機レビューを国内最速レポート auテザリングか?

 週間アスキーPLUSにて、iPHone5の実機レポートが載っているのですが、ここでau版にはテザリング機能があり、SoftBankには存在しないことが明らかになりました。


 設定画面に「インターネット共有」という項目で、テザリングのON/OFFを設定するのですが、こちらの画像を見てみると、


au版

au版iPhone5 テザリング可能
au版iPhone5 テザリング可能

 au版は「インターネット共有」の項目が表されています。Wi-Fiのパスワードも設定できますので、テザリングが可能ですね。

 そして、KDDIの田中社長はITmediaの取材に対して、「テザリングが可能である」と回答しました。

au版iPhone 5のLTEエリアは、テザリング対応はどうなるのか――KDDI 田中社長に直撃 (1/2)





SoftBank版

SoftBank版iPhone5 テザリング不可能

 一方、SoftBank版は「インターネット共有」の項目がありません。デザリングの機能は封印されているようです。

 これについて、SoftBankの孫社長のコメントはまだありませんが、SoftBankにはテザリングを解禁にできない理由があるそうです。「モバイルルーターや3GのiPadは売りたいが、auに先行されたくない」って板挟みになってそうですね!

ソフトバンク版iPhoneがテザリング出来ない理由 – No!SoftBank




 iPhoneのテザリングについては、ユーザーが最も望んでいた機能ですので、これができるかどうかは、今後のシェアに大きく影響すると思われます。

 テザリングできるからという理由で、auに乗り換える人も多数でてきそうな感じです。元々電話会社のauの方が回線がいいとも聞きますしね。

 これに対して、SoftBankがどのように動くのか注目ですよ!







SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)