QR Code Business Card

LINEで相手に既読を知らせずにメッセージを読む方法!

 LINEでメッセージが送られてきた時に、相手に既読を知らせずにメッセージを読む方法を教えてもらったので、メモ投稿します。まあそこまで気にする相手もいない人がほとんどだと思いますが、LINEでこういう小技もできるということで。


iPhone通知センターでメッセージを読む

LINE 通知をオンに設定

 LINEアプリを起動して、LINEの【設定】→【通知】で、「通知」「新規メッセージ」「メッセージ内容表示」をオンにします。


iPhone通知センターの設定

 次にiPhone設定を行います。iPhoneの【設定】→【通知】→【LINE】で、「通知センター」をオンにします。

 これで準備ができました!



ロック状態で通知操作中に通知

 このように先ほどの設定で、ロック状態でも、他の操作していても、LINEのメッセージを受信すると通知されるようになりました。

 そして、この通知を読むだけでは既読にはならないというのが今回のポイントです。(発信者はわかりますが、メッセージは全文読めませんのでご注意下さい)

 ただし通知をタップして、LINEのアプリを起動してしまえば、既読になりますので注意して下さい。


通知センターの表示

 この通知は消えてしまう場合もありますが、通知センターを表示させれば、もう一度メッセージを読むことができます。

 通知センターを表示させるのは、iPhone上部の時計付近から、画面を指で下にスワイプして下さい。通知センターが表示されたら、その中の「LINE」という項目に、通知されたメッセージがまとめられています。

 ここでも発信者とメッセージの一部を確認するだけなら、既読にはなりません。


メッセージが既読にならない



 一応、誰からメッセージが来たのかはわかりますので、すぐに返信するべきかはある程度判断できると思います!

 あまりにリアルタイムなコミュニケーションもどうかと思いますし、必要な方はうまく使ってみると良いと思います。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)