QR Code Business Card

カメラを空に向けると金環日食をシミュレートしてくれる神アプリ!

 5月21日は金環日食です。滅多に見ることができない天体ショーなので、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。しかし、リング状の金環日食の状態を維持する時間は、長く見られる地域でも約5分程度ですので、非常に短い時間しか観察することができません。日食を見逃さないためにも、空のどの方角と高さに日食が現れるのか、事前に確認しておきたいものですが、よくわからない人も多いと思います。でも安心して下さい。カメラを向けると当日の金環日食をシミュレートしてくれる「金環食2012」という神アプリがあるんです!無料ですよ!


金環食2012金環食2012
無料
金環食2012 イメージ01金環食2012 イメージ02



金環食2012の使い方

1.GPSで自分の位置を確認する

金環食2012 GPSで自分の位置を確認する

 金環食2012を起動したら、まずは左下の矢印のボタンをタップして、GPSを使って自分の位置を確認します。次に右上の青い矢印をタップすれば、当日の金環日食をシミュレートします。



2.金環日食をシミュレートする

金環食2012 金環日食シミュレーション

 このように当日の太陽の欠け方をシミュレートします。そして右上のAR(拡張現実)をタップすることによって、カメラに切り替わり、空のどの位置に金環日食が現れるのか誘導してくれます。



3.金環日食の位置を確認する

金環食2012 金環日食シミュレーション金環食2012 金環日食シミュレーション

 赤い線が日食の範囲です。この線の上を太陽のイラストが動きながら、当日の日食の位置をシミュレートします。この機能はiPhone4と4Sのみ対応しています。


金環食2012 金環日食シミュレーション 室内

 GPSなどのセンサーを使って、金環日食の位置を表示していますので、室内でも関係なく表示します。




おわりに
 信じられないくらい便利なアプリです!前から金環日食の位置を確認しなきゃと思っていたのですが、これでスッキリしました。もう後は見るだけですね!こんな素晴らしい神アプリを無料で提供して下さった作者様に感謝します!ありがとうございます!






SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)