QR Code Business Card

2012年4大陸フィギュア女子FS 浅田真央は2位 村上が4位 ワグナーが初優勝

 残念!トリプルアクセルが回転不足の判定だったみたいですね!




フィギュアスケートの四大陸選手権は11日(日本時間12日)、アメリカのコロラドスプリングスで女子シングルのフリースケーティング(FS)が行われ、SPトップの浅田真央(中京大)は124.37点でFS2位となり、合計188.62点で2位だった。SP2位の全米女王、アシュリー・ワグナーが128.34点をマークしてFS1位となり、合計192.41点で逆転優勝。SP3位の村上佳菜子(中京大中京高)はFS4位で総合4位と順位を下げ、今井遥(日本橋女学館高)はFS9位で総合9位だった。

ソース:浅田真央は2位 村上が4位 ワグナーが初優勝=フィギュア四大陸選手権・女子FS

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. くう より:
    あれで回転不足なるのか

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)