QR Code Business Card

一眼レフとスマホ接続OK!100均おすすめケーブルランキング!

一眼レフとスマホ接続OK!100均おすすめケーブルランキング!
 最近100均で売っているケーブルの種類がすごく豊富だとご存じですか?Amazonで買ったら数百円するようなケーブルでも、100円で買えますのでついつい余分にいろんなケーブルまで買ってしまいます。今回はその中でも特に役に立ったおすすめのケーブルをご紹介します。


第1位 microUSB変換コード


microUSB変換コード

 近所の100均で売っていたケーブルの中で、最も役に立った、そしてお得なケーブルはこちらです。

 これは通常のUSBをmicroUSBに変換するケーブルです。USB(メス) ←→ microUSB(オス)となっています。これをAmazonでBUFFALOやELECOMのを買ったら500円くらいします。何に使うのかと言いますと……



microUSB変換コードでUSBキーボードを接続

 USBキーボードをスマホに接続して、文章を打つことができるようになります。わざわざBluetoothキーボードを買わなくても、いつも使っているUSBキーボードがそのまま使えます。

 これでいつでもどこでもPCを開くことなく、快適に文章を書くことができるようになります。隙間時間にメールや打合せ資料、ブログの下書きなど、さまざまな書類をこれでやってしまえば、かなりの時間短縮につながります。画面が小さいのでPCで仕上げは必須ですが、ある程度形ができているのと、できていないのとでは全然違うと思います。

 ただし、注意しないといけないのは、キーボード使用と一緒に充電ができない点です。USB機器を2つ接続できるmicroUSB変換コードがあればベストですね。



microUSB変換コードでUSBマウスを接続

 さらにUSBマウスも接続できます。こちらはあまり使う機会がありませんが、スマホの画面が割れたときに便利です。画面が割れるとタッチ操作が効かなくなりますので、その代わりにマウスを接続して中のデータを保存する操作を行います。


 このmicroUSB変換コードは、スマホやタブレット関係で必ず一つは持っておいた方が良いケーブルです。もし持っていない方は100均で見かけたら即買い決定です。



第2位 microUSB-USBケーブル+microUSB延長コード


短いmicroUSB-USBケーブル

microUSB延長コード

 microUSB-USBケーブルは、毎日使う頻度が最も多いケーブルだと思います。形はUSB(オス) ←→ microUSB(オス)です。microUSB延長コードはmicroUSB(メス) ←→ microUSB(オス)となっていてただ延長するだけです。


 近所の100均に置いてあるmicroUSB-USBケーブルは、上の写真のように短いものしか置いていませんでした。本当は長いのが欲しかったので、microUSBの延長コードを接続してセットで長くして使っています。

 延長コードを継ぎ足してかっこ悪かったので、最初はこれらを仕方なしに使っていたのですが、使っていく内にこれがものすごく使いやすいことに気がつきました。


 私の使い方では、充電しながらスマホを使っている事って結構あるのですが、コンセントやモバイルバッテリーに接続していても、この長さなら何の問題もなくメールを打ったり、電子書籍を読んだり可能です。しかも延長コードを外せば、かばんの中で短いmicroUSBケーブルを使って、携帯バッテリーで充電するのにピッタリです。

 中途半端な長さのケーブルよりも、この長さを調整できる組み合わせが最高に使いやすいことがわかりました。



第3位 miniUSBリールケーブル


miniUSBリールケーブル

 microUSBに押されて少なくなってきていますが、miniUSBもカメラの世界ではまだまだ健在です。私の場合、一眼レフのEOS Kiss X7の接続がminiUSBなのでPCに接続するため常に持ち歩くのに重宝しています。

 さらにPCと接続するだけではなく、もう一つ面白い使い方ができます。



一眼レフカメラとスマホを接続

 先ほどの第1位で書いた、microUSB変換コードを使ってカメラとスマホと接続することができます。スマホでカメラのデータを取り出してメールに添付することもできますし、Facebookに投稿することもできます。出先で友人のスマホに接続すれば、簡単に写真を渡すこともできます。めちゃくちゃ便利なんですが、この使い方を知らない方が多いようです。

WiFi SDカードがスゴイ!カメラで撮影してその場で写真を共有できる! | ウェブソク

 前記事でWi-Fi SDカードのことを書きましたが、こちらは無線接続でスマホに写真を転送できます。しかし有線で接続する「microUSB変換コード+miniUSBリールケーブル」の方が転送速度は速いです。



第4位 3DS充電ケーブル


3DS充電ケーブル

 最後はこれ、3DSをモバイルバッテリーで充電できるケーブルです。テーマパークなど長時間の待ち時間や移動のある場所へ出かけるときは必須アイテムでしょう。これさえあれば、待ち時間も遊びながら待てます。みんなで対戦すればそれはそれで盛り上がるでしょう。



まとめ


 100均も一昔前までは考えられないほど品揃えが良くなりました。最初これらのケーブルが棚に並んでいるのを見かけたときは驚きました。1本数百〜千円出して買っていたようなものが、百円程度で買えてしまうとか考えられません。しかも便利なケーブルが多いので、ついついいろいろ買ってしまいます。

 うちの近所の100均はそんなに大きくないのですが、それでもこれだけのものがありましたので、ひょっとしたらもっと大きい店舗なら、もっといろいろケーブルがあるかもしれません。もし100均の近くに寄ることがあれば、一度のぞいてみて下さい。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)