QR Code Business Card

Pinterest風のオンラインフリーマーケット「Whytelist」がカワイイ!

オンラインフリーマーケット「Whytelist」
 写真を眺めるのに丁度良いPinterest風のオンラインフリーマーケット「Whytelist」のベータ版がオープンしました。Facebookと連動して「どこで買うかではなく、誰から買うか」をコンセプトにしているそうです。見た目がかわいいですね!


オンラインフリーマーケット「Whytelist」

link:オンラインフリーマーケット「Whytelist」

 商品の写真を前面に出しているだけあって、Pinterest風のレイアウトにです。また商品毎にコミュニケーションが取れるように設計されています。デザインも上品で、ファッションやアクセサリーを出品するにはピッタリではないかと思います。

 さらに、この「Whytelist」の一番良いところは、Facebookと連携しているところだと思います。

オンラインフリーマーケット「Whytelist」 Yahooオークションでは、出品者や落札者がどんな人なのか?ということが、ほとんどわかりませんでした。それこそオークションの取引履歴で過去の取引数や、出品者と落札者のお互いの評価くらいしか、判断材料がありませんでした。

 しかしFacebookと連動しているとなると話は全然違ってきます。ヤフオクなどでは出品者と落札者の「オークション関連の情報」だけしか知ることができなかったのに、Facebookと連携することによって、その人の「日常」を知ることができるようになりました。(Facebookを頻繁に使用していればですが……)

 これは売り手と買い手の双方にとって、大きな安心につながると思います。

Facebook ネット上の発言に責任を持つ Facebookの登場によりネット上の発言にも責任を持つと言った習慣が根付いてきた今だからこそ、このようなフリマサイトが成立するとも言えるかもしれませんね。Facebookと連携したwebサービスはますます増えそうです。


 この写真を一覧するタイプのレイアウトは、商品が増えてきたときに閲覧するのが大変なので、いろんな見せ方や切り口で商品が隠れてしまわないようにさらに工夫してもらえるといいなと思いました。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)