QR Code Business Card

Window7エクスプローラーに「一つ上のフォルダへ」ボタンを追加する!

 最近知ったのですが、WindowsXPのエクスプローラーにあった、一つ上のフォルダに視点を移動するボタンを、Window7/Vistaにも追加することができます!このボタンはXP時代に使い慣れた方も多いと思います!古き良き操作感を復活させましょう!


Classic Shell

Classic Shell

 Window7のエクスプローラーにフォルダーの「上へ」ボタンを追加してくれるのは、Classic Shellというソフトです。上のページよりファイルをダウンロードして下さい。






WindowsXPのスタートメニュー

 このソフトはエクスプローラーに「上へ」ボタンを追加する機能の他、スタートメニューを上の図ようにXPの形にしてくれる機能も持っています。インストールする際に追加する機能を選択できますので、お好みで導入して下さい。この記事では「上へ」ボタンのみ追加します。


 それでは、ダウンロードしたファイルをインストールして下さい。





カスタムセットアップ 機能の選択

 インストール途中の「Custom Setup」にて、インストールする機能を選択します。今回の場合、エクスプローラーに「上へ」のボタンを追加のみを行いますので、「Classic Explorer」以外の機能は「X」のマークに変更して下さい。

●機能の説明
Classic Explorer:フォルダの一つ上へのボタンを追加する。
Classic Start Menu:スタートメニューをWindowsXPの形に変更する。
Classic IE9:タブをカスタマイズする。
Classic Shell Update:自動でアップデートをチェックする。






フォルダを一つ上へボタン

 インストールが終了したら、エクスプローラーを見て下さい。このように、左上に「一つ上のフォルダへ」のボタンが追加されていたら成功です!





 ちなみに「Classic Shall」を入れない標準状態でも、「BackSpace」キーまたは「Alt+↑」が、この「一つ上のフォルダへ」のショートカットになっています。これはおぼえておいて損はありませんので、是非試してみてください!






SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)