QR Code Business Card

写真を最速でイイ感じの質感にフィルター加工する「Snapseed」

 写真をフィルター加工するなら、グランジやビンテージ、そしてフォーカスなど、写真を簡単お手軽にイイ感じの質感にできる「Snapseed」が便利です!それぞれフィルターのかけ具合や位置を細かく調整できるのが特徴です!iPhone・Android・iPad・Windows・Macと、プラットフォームを選ばず使うことができます!



 2012年にNik SoftwareをGoogleが買収し、iPhone・iPad・Android版の「Snapseed」が無料になりました!Google先生ありがとうございます!

ダウンロード

iPhone

Snapseed
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料
現Ver.評価:(4.5 / 101件の評価) 通算の平均評価:(4.5 / 492件の評価)

Android

Snapseed Snapseed 無料

iPad

Snapseed
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料
現Ver.評価:(4.5 / 101件の評価) 通算の平均評価:(4.5 / 492件の評価)

Windows

 Snapseed公式サイトからダウンロードして下さい 19.90ドル

Mac

※現在Macアプリ版は日本から利用できないようです。

Snapseed
カテゴリ: 写真
価格: ¥1,700
現Ver.評価:(5.0 / 4件の評価) 通算の平均評価:(5.0 / 26件の評価)


フィルター適用例


 以下は、Mac版の「Snapseed」のフィルター適用例になります。違いがわかりやすいように、フィルターはかなり多めにかけています。

 このように、Photoshopでもアクションを使ってフィルタを適用させるところを、1発でできるのがこの「Snapseed」のすごいところです!


【元画像】
フィルター適用例 元画像


【色調補正】輝度・コントラスト・彩度など調整
フィルター適用例 色調補正


【モノクロ】
フィルター適用例 モノクロ


【フォーカス】
フィルター適用例 フォーカス


【フレーム】
フィルター適用例 フレーム


【グランジ】
フィルター適用例 グランジ


【ビンテージ】
フィルター適用例 ビンテージ



 しかも各フィルターの効果を細かく調整できます。


フィルターの調整

 特にMac版(おそらくWindows版も)ではこのように、プリセットと一緒に細かく設定できるので、とても調整がしやすくて良いです!Mac版やWindows版は有料ですが、値段以上の使いやすさだと思います。(同じ事をPhotoshopですると、いくつもレイヤーができて調整も大変です。)

 さり気なくフィルターを使うと、なんでもない写真でも質感がグッと上がるので重宝してます!写真がお好きな方、お手軽にフィルターがかけられる、こんなアプリはいかがでしょうか!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)