QR Code Business Card

突然JavaScriptが動かなくなる原因はCloudFlareのロケットローダーか

突然JavaScriptが動かなくなる原因はCloudFlareのロケットローダーか
 webサイトやブログを高速化するため、無料のCDNサーバー「CloudFlare」を使っている方も多いと思いますが、たまにJavaScript動かなくなる時があります。最近少しハマったので、同じ症状が出る人は注意して下さい。


※無料でwebサイトでもブログでも高速化する、便利な「CloudFlare」の導入方法はこちらです!
「CloudFlare」で無料で簡単にWordPressをさらに高速化する方法!




症状


画像が表示されずJavaScriptが動かない
[クリック拡大]

 症状としては、「ある日突然JavaScriptが動かなくなる」というものです。Google AdSenceや、Facebookの埋め込みパーツなど、JavaScriptで動いているものが表示されなくなります。ここで画像が表示されていないのは、JavaScriptを使って画面の表示範囲の画像だけ読み込ませるようにしているため、表示されなくなっています。(Lazy loadを使って画像を遅延読み込みして、表示を高速化しています)



原因


 キャッシュや、データベースなど、WordPressの関連をいろいろ調べてみたのですが、結局CloudFlareのロケットローダーが原因でした。これをオフにすると、あっさり復帰しました。



対処


 CloudFlareの設定画面でロケットローダーを「オフ」にして、しばらく様子を見るしかありません。CloudFlareを導入してから、今まで3〜4回ほどJavaScriptが止まる症状がでましたが、1日ほどロケットローダーを「オフ」にしていれば、勝手に直っていました。人がロケットローダーを修正しているのかもしれません。

 ロケットローダーを「オフ」にする方法は以下です。



ロケットローダーを「オフ」にする方法


Cloud Flare settings
[クリック拡大]

 CloudFlareにログインして、「私のウェブサイト」が表示されたら、一番右の歯車のアイコンをクリックすると、このようなメニューが表示されますので、「CloudFlare settings」を選択します。



CloudFlare 設定 パフォーマンスの設定
[クリック拡大]

 「CloudFlare設定」ページの「パフォーマンスの設定」タブで、ロケットローダーのオン・オフができます。



ロケットローダーをオフにする
[クリック拡大]

 ロケットローダーの項目で、とりあえず「オフ」にしておきましょう。まだベータ版の機能なので、未完成なんですね。JavaScriptが動かない原因が、これにあることがしばらく気がつかなかったので、短時間で済んで幸いでしたが、ハマってしまいました。CloudFlareをお使いの方は、こういうこともありますので、注意してください。


SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)