QR Code Business Card

SoftBank vs au vs ドコモ LTE速度対決!【11月版】

 久々にLTE速度調査の結果が発表されました!全国200箇所でSoftBank、au、ドコモのLTE回線の平均速度が測定が行われましたが、なかなか面白い結果になりました!


全国200地点 スマートフォンLTE通信速度実測調査 - LCT総研

全国200地点 スマートフォンLTE通信速度実測調査 – LCT総研

 こちらのサイトに詳しく調査結果が掲載されています。下り・上り速度、LTE受信地点数において、ソフトバンクがトップに躍り出ました。


 前回の別の全国規模の調査では、auのLTE回線がトップでした。その時点から1ヶ月が経過しましたが、急ピッチなLTEアンテナ設置工事が功を奏したのか、SoftBankのLTE回線が一気に優位に立ちました!

 前回のLTE回線の速度調査についての記事は、下記になります。

SoftBank vs au 速度対決!どっちのLTEが速いの?【10月版】



 とはいえ、正確には前回の調査とは測定地点も厳密には違いますし、この調査と前回記事の調査を単純に比較できないかもしれませんが、少なくとも現時点では、auやドコモよりSoftBankがLTE回線は有利なようです!

 しかもまだEMOBILEのLTE基地局の統合前ですから、統合した後はさらにLTEの回線状況がさらによくなると予想されますので、うれしいニュースですね!

 いくらauやSoftBankがお互いに「他社よりLTE回線が入りやすくなっている」と言っても信用できませんが、こういう第3者のデータなら参考になりそうです。



 私もSoftBankユーザーなのですが、LTEの状況はSoftBankが一番良いようですし、12月からテザリングも始まりますので、MNPせずにそろそろiPhone5に機種変しようかなーって考えています!皆さんはもう機種変は終わりましたか?


 またLTEの速度調査の結果を見かけたら報告します!





SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)