QR Code Business Card

SoftBankでMNP転出しようとすると3万円分ポイントもらえるぞ!

SoftBankでMNP転出しようとすると3万円分ポイントもらえるぞ!
 スマホの基本料金が高すぎるので、SoftBankをやめてMVNO(格安SIM)へ家族ともども移行を進めています。MNP転出するためにSoftBankで予約番号を発行してもらう時に知ったのですが、MNP予約番号の発行をやめれば、3万円分のポイントがもらえることがわかりました。いわゆる引き止めポイントです。


 スマホ代高いですよね!うちは家族で複数台持っているので、毎月結構な金額になります。

 特に最近ガラケーからスマホに家族を順番に切り替えていってますが、どんどんスゴい金額になってきました。

 少しでも安くなるように期待して、今まで家族はSoftBankで統一していたのですが、大して安くなるわけでもありませんし、思い切ってMVNO(OCNやIIJなど格安SIMのやつ)に移行することにしました。

 SoftBankを含めキャリアでは、更新月以外で解約すると約1万円違約金がかかるので、更新月が来た順番で移行する計画です。


携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口 ソフトバンク

 当然、MNP(ナンバーポータビリティ)を使って、電話番号は変えないようにする予定ですが、SoftBankでMNP転出予約番号を発行してもらおうと電話すると、

「いまなら3万円分のポイントがつきます。このままMNP予約番号を発行しますとこのポイントが消えます」
 とか電話口で言われます。これがいわゆる引き止めポイントというらしいです。

 機種代に使えるポイント3万円分をつけるので、SoftBankで機種変更するように促すらしいのですが、「いまMNP予約番号を発行しますとこの3万ポイントが消えます」とか、おかしな言い方をします。

 もっとはっきりと「3万円あげますからSoftBankで機種変更してください」って言えば良いのにと思ってしまいました。



 まあ私の場合はもうMVNOに移行するつもりですし、3万円分のポイントなんて、基本料金の差額半年分で簡単に越えてしまうので断りましたが、元々SoftBankで機種変したい人にとってはなかなか魅力的な話ではないでしょうか。



iPhone 6 機種代金一覧 ソフトバンク

iPhone 6 機種代金一覧 ソフトバンク

 SoftBankでiPhone6なんかに機種変したいときに、3万円分ポイント使えたら、かなり機種代がお得になりますよね!64GBとか128GBのiPhone6なら、割引を越えて機種代の自己負担が少し必要ですが、それも気にしなくて良くなりそうです。

 それどころか、iPhone6 Plusの128GBでも自己負担を2,045 → 795円に抑えられるのでかなり助かりますね。


 MNP予約番号窓口でしかやってない割引サービスですし、こういう裏技サービスを上手に使ってスマホ代を節約していきたいですね。

 調べてみると各社とも似たようなサービスがあるそうですので、機種変する前に一度調べてみることをオススメします。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)