QR Code Business Card

Facebookに無料クーポンをもらったので、Facebook広告を試してみた!

 Facebookから3,500円分の広告掲載用のクーポン券がメールで送られてきました。せっかくですので、まだ未体験のFacebook広告を体験してみました。


Facebook広告掲載用クーポン券

 こんな感じでFacebookからクーポンがメールで送られてきました。このメールのリンクから広告が出せるようです。それではさっそくポチッと……





Facebookに掲載する広告を選択

 広告を掲載するページを選択します。ウェブソクのFacebookページを選択しました。





Facebook広告掲載用見出しとテキスト

 広告掲載用の画像と見出し、テキストを記入します。画像はちょっとだけ目を引くように適当に女性の写真を入れて、テキストはアクセスの多めの記事のタイトルを入れました。





広告掲載の共有範囲の設定

 広告を掲載する範囲を選択します。国や年齢、関心があるカテゴリーなど、結構細かくターゲットを設定できますね!右側に広告の対象人数が表示されます。





目的と価格設定

 適当に目的と価格を設定します。1日当たり5ドルにしてみました。





広告の確認

 最後に入力の確認して「注文」をクリックすると完了です!





事業所住所の確認

 事業所の住所の確認画面が出てきます。住所などの設定をして下さい。「欧州VAT番号」は日本国内であれば空欄で良いと思います。





広告掲載の登録完了

 このように、これで広告掲載の登録が完了しました。結構簡単に出せましたね!3,500円分のクーポン券をFacebookにもらったので、1日5ドルとして、8日くらいは広告を出せそうです。効果あるのかな?





クーポンコードの登録

 メールでクーポンをもらった方は、上の図の上部に「こちらに広告クーポンを追加して下さい。」というリンクがありますので、こちらでクーポンコードを忘れずに登録してください。





おわりに

 Facebookの広告って、ちょっと前にアメリカの自動車会社のGM社が、「効果がない」って掲載をやめたニュースが話題になっていました。ただでもらっておいてアレですが、クーポンまで発行して顧客を増やそうとするなんて、よっぽどやばいのではとついつい思っちゃいますね。

 せっかくの機会なので、Facebookの広告がどのくらい効果があるのか経過を見てみたいと思います!






SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)