QR Code Business Card

Thunderbird以上の完成度!おすすめメールソフトベスト3!

 無料メールソフトの代名詞、Mozilla「Thunderbird」は安定性を重視し、積極的に新機能の開発はしない方針を発表しました。「Thunderbird」といえば、「メールソフトって何入れればいいですか?」って聞かれたら、「黙ってThunderbird入れとけば?」と言うくらいメジャーなメールソフトです。しかし今後はThunderbirdsの発展はあまり期待出来ませんので、先細りしていく可能性もあり、いずれメールソフトの乗り換えが必要になるかもしれません。

 今回はさまざまなメールソフトを使った経験から「Thunderbird」に匹敵、もしくはそれを超えるメールソフトベスト3をご紹介します!


Thunderbird: 安定性とコミュニティによる革新 – Mozilla Japan ブログ

 無料でダントツであった「Thunderbird」ですので、正直他の無料メールソフトなどでは勝負になりません。これに匹敵するメールソフトとなると、もう有料メールソフトしか思いつきませんね……

 無料であればgmailを使えばいいですし、メールソフトで扱うことができます。それにメールが少なければwebメールで十分です。無料はもうそちらの方向に向かっていますね!

 とはいえ、大量にメールをやり取りするには、メールソフトは必須のツールですし、仕事に使うにはやっぱり「軽い」「安い」「バックアップ取りやすい」が必須条件と言えるでしょう!

 今回は私が使った中でも、特におすすめのメールソフトをご紹介します!




秀丸メール


秀丸メール

秀丸メール

 オススメNo.1はこの「秀丸メール」です! 知らないですか?見た目地味? いやいやいやそのような表面的なものに騙されてはいけません。私は元々この秀丸メールを使っていました。しかし迷惑メールフィルターに憧れて「Thunderbird」を使い始めたのですが、その重さに嫌気がさして、またこの「秀丸メール」に戻ったほど軽さがハンパないメールソフトなのです。

 見た目は豊富なアイコンモジュールでカスタマイズできますので、デザインは改善することができます。


料金

 定番テキストエディター「秀丸」とセットで、4,200円(税込み)、「秀丸メール」単品なら2,100円です。

長所


驚異の軽さ

 この「秀丸メール」の最も凄いところは、その軽さです。何千件メールが貯まっていても余裕で表示してくれます。サクサク動きます。「Thunderbird」ではこうはいきませんでした。私が「Thunderbird」から、出戻った理由もこれです。ハンパなく速いです。やっぱり軽いのが一番ですね!

 特にメールの全文検索ではその違いがはっきりと分かります。見たいメールが見つからない時、覚えている単語で適当に検索かけるとあっさり見つかりますので、楽ちんです。アカウントを登録しているメールアドレス全てのメールについて、超高速で全文検索してくれます。扱うメールが多い方にはピッタリだと思いますよ!

メールデータがテキスト形式

 メールデータはテキスト形式で蓄積されます。もしなんらかの理由でPCが壊れたり、「秀丸メール」が動かない場合でも、HDDを別のPCに接続して、直接メールデータをテキストエディターで読むことができますので安心です。


短所


迷惑メールフィルターがイマイチ

 迷惑メールフィルターが「Thunderbird」のように、迷惑メールのデータを一括して外部のサーバーに蓄積して迷惑メールの判定を改善していく仕組み、ではありませんので時代後れ感は否めません。

 ただもうレンタルサーバーやプロバイターの方で、事前に迷惑メールやウイルスをある程度カットしてくれていますので、自分でも迷惑メールの設定ができますし、そんなに困ることはないと思います。




Becky! Internet Mail


Becky! Internet Mail

Becky! Internet Mail

 こちらも超有名なメールソフト「Becky! Internet Mail」です。基本的には「秀丸メール」とあまり変わりません。軽さも同等だと思います。

料金

 4,200円(税込)です。30日間の無料試用期間がありますので、気軽に試すことができると思います。

長所

 この「Becky!」も本当に軽いです。基本的な機能については「秀丸メール」とほとんど同じような感じです。「Becky!」のファンが多く有志による情報も豊富です。

 メール毎にメモを書き込めたりする便利な機能がついています。


短所


 「秀丸メール」と違い、メールデータはバイナリーデータとなります。つまり「Becky!」を通してしかメールデータを見ることはできません。「秀丸メール」と同じく迷惑メールフィルターがイマイチです。こちらもレンタルサーバーの方で拒否したりカットする機能がありますので、昔と違いそんなに困ることはないと思います。




Shurikenシリーズ


Shuriken

インターネットメールソフト Shuriken 2012 – JUST SYSTEMS

 一太郎やATOKで有名なジャストシステムのメールソフトです。昔から「学習型迷惑メールフィルター」に力を入れていて優秀です。迷惑メールフィルターを重視するなら、これで決まりです!いまの最新版は使ったことがないのですが、前のバージョンは使用経験があります。使い勝手を追求していて、機能の豊富さは抜群ですね。


料金

ダウンロード版で3,675円(税込)です。


長所

 なんといっても「迷惑メールフィルター」が秀逸ですね。メールの振り分けや、色分け、TODO機能との連携など、メールを利用することに重点を置いた機能が良いです。メールに付箋も貼れます。こういったものは、「秀丸メール」や「Becky!」にはありません。


短所

 「Thunderbird」よりは軽いですし問題にならない程度ですが、多少重いところもあります。機能が豊富な分仕方がないのかもしれませんが……






おわりに

 「Thunderbird」も新機能の開発を終了するくらいなら、少額で有料化すればいいのにと思うのは私だけではないはずです。2000万人もユーザーがいるそうですので、少額であれば使いたい人もたくさんいるでしょうし、ユーザーが大量にいますので、採算も十分とれると思うのですが……


 他にもフリーでは、「EdMax」「電信八号」とかありますが、本格的に使ったことがないので、使用感を説明できないため割愛しました。使ったことある方いらっしゃいましたら、コメントいただけるとうれしいです!

 私が最初に使ったメールソフトは「AL-Mail」で、初めてシェアウェアを買ったソフトでした。当時は「Eudora」も優秀で、最強のメーラーはどれだとかで盛り上がったものですが、今はもう「Thunderbird」一択で、それはそれでつまらないのですが、今後また最強メーラーの話題が来るのでしょうか!(マニア受けしかしなさそうですが……)

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. @eno_eno より:
    オープンソースのメーラーでは、Sylpheed がお勧めです。Becky!も購入して両方使っていますが、使い勝手はいい勝負だと思います。
    http://sylpheed.sraoss.jp/ja/
  2. gaito777 より:
    こんにちは!
    Sylpheedってメーラーいいですね!
    これなら秀丸メールやBecky!とほとんど変わりませんねー
    Win・Mac・LinuxとOSを選ばないみたいですし、迷惑メールフィルターが標準装備なのも高評価です。
  3. 匿名 より:
    http://www.mozilla.jp/blog/entry/9697/
    今更だが上記URL見る限りだと新機能の開発”終了”とは言ってないと思う。

    新機能の開発は”優先事項ではない”と言ってるだけでは?
    別に終息へ向かうわけではなく、単に他のMozilla製品の開発に注力したいだけでしょう
    開発自体が完全終了と誤解して乗り換えちゃう人増えそう

    それはさておき、秀丸メールいいですよね。特にマクロ。
    thunderbirdはアドオンや自作のGreasemonkeyスクリプトがあるんで、
    ほんとに開発終了したら秀丸に移行する予定です。
  4. gaito777 より:
    こんにちは!
    この記事書いた時には、MozillaがThunderbird自体の開発が終了するような感じだったんです。

    各大手のニュースも「Thunderbirdの開発が終了」って書いてて、この記事も最初は「Thunderbirdの開発が終了!乗り換えおすすめメールソフトベスト3!」ってタイトルだったんですけど、結局誤解だったらしく、「新機能の開発が終わる」ってことに落ち着いて、この記事もその時に書き直した経緯があるんです。

    貼っていただいたリンクを読むと、Thunderbirdは「開発する人も少ないし、他のMozilla製品に力を入れて、Thunderbirdは安定性を重視する」ってことのようですね。

    新機能については、最後に書いてある「Thunderbird の安定性に焦点を当て、他の製品を通じて革新を続ける」の中身を具体的にどういうことか知りたいですねー。新しいサービスが出てきたら、連携できるようにバージョンアップする程度でしょうか?

    まったく新しいメーラーとして生まれ変わってくれると面白いんですけど、それはもう難しそうですね。


    記事中にも書きましたが、扱うメールが多い人は断然「秀丸メール」がおすすめですね。やっぱりあの軽さが魅力的です。数万件ってメールがあっても全文検索なんて超高速で終わるので、私の整理が悪くて「あのメールどこ行ったけー」って探す時に助かってます。
  5. 檀常男 より:
    前XP機全壊の為已む無くWin8を導入したところ使い慣れたOutlook Expressが使用不能となり、Outlookを使用せざるを得なくなりましたが、これはメーラーとしては使いずらく、ファイル仕訳が、思うに任せぬ(未読のまま仕分けると迷惑メールフォルダーに勝手に移行する)し、Shurikenを検討したいと思います。Outlook Expressの有料Upgradeがあれば良いのに、勿体ない話ですね。有難うございました。
  6. Becky より:
    いろいろ情報ありがとうございます。
    長年Shurikenを使っていましたが、昨今このThunderbirdに乗り換えています。
    Shurikenもとても優秀なソフトだと思っていますが、
    小さなカスタマイズができずにいらいらしていました。
    また、WinとMacの両刀づかいなので、Thunderbirdをここ半年間使っています。
    現在、Thunderbirdで70%満足していますが、Quicktextなどがバグを抱えていて、時々強制的に終了してしまうのが、まだまだだなぁといった感想です。
    でもThunderbirdはアドオンが必須なので、使いこなすにはビギナーではちょっと難しい感じもします。
    ありがとうございました。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)